介入と非介入のセラピー、そしてバウンダリー

介入と非介入のセラピー、そしてバウンダリー。

そんなことを考えさせられた、一週間。

介入=侵入という行為が、
病理を生むということを、
どれくらいのセラピストが知っているのだろうか。
とフッと思ったりして。

透視を学んだ学校クリアサイトでは、
侵入という行為はものすご~く嫌がられる行為であって、
「自分のエネルギー(オーラ)を所有しなさい」と
耳にタコが出来るくらい言われる。

オーラを透視することが出来ても、
エネルギーの所有、
グラウディングが出来ないと卒業はできないのだよ。

エネルギーの所有はバウンダリーでもあるので、
これが甘いと、双方の肉体にダイレクトに影響するわけで。

だからと言って、最初から出来るわけはないから、
様々な苦くて痛い体験を重ねて、
今ようやっと、どんな場面でもそう影響を受けにくくはなっている。

いろんなセラピーが増えているけど、
クリアサイトで学んだ理念やスキルは、
慈悲慈愛そのものだな~と、改めて肚に落ちた感覚がある。

さて、仮眠から目覚めて、ちょっとお仕事しますわ^^;

ヒーリング

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション