あらゆる存在の影響を受けやすい人へ

ヒーラーさんからヒーリングの依頼を受けるとき、その多くの理由はエネルギーアタック問題。

いわゆる「他人の影響を受けちゃった」という時ですね。

 

バウンダリー(境界性)が曖昧で、生きている人たちやそうでない見えない人、中にはユニークな姿をした宇宙人まで、実にバラエティに富んだ存在たちに、オーラやチャクラに侵入されている状態。

これらの存在に侵入されている状態が続くとですね、非常にネガティブに物事を捉え、負のループに入り離脱しずらくなります。

 

心身においては、倦怠感、無気力、睡魔、頭痛、胃痛、下痢、異常な食欲、集中力の欠如など、いつもは順調に行くような事柄がスムーズに動かなくなり、心と体がバラバラな不快感が続きます。

感情の起伏も激しくなり、自分をコントロールすることも簡単ではなくなります。

 

業界では、スポンジ体質とか霊媒体質とか憑依体質、なんて言われています^^

 

これは、ヒーラーさんでなくても、このような状態の人はいます。
ヒーラーさんだからこそ、気づくのが早いだけ。

セラピストさんカウンセラー、看護師さんなどの対人援助職の方にも多く見受けられます。

また、人混みが苦手、人間関係に疲れやすい、敏感に感じやすい人も。

 

それらを意識的でも無意識でも、受け入れてしまうその人の課題ではあるのですが。。。

 

優しすぎたり、「よくしてあげたい」という思いが強かったり、被害者意識が強かったり、承認欲求、カルマの問題、

自尊心の低さ、純粋さ、正直さ、ピュアなハート、パワフルな人、他人軸だったりと、意識的にも無意識的にも、

何かと自分を明け渡し受け入れてしまう理由はたくさんあります。

 

だけど、中には理不尽な、嫉妬や恨み、つらみみたなもので攻撃されることも然り。

 

反対に、自分もそうしているかもしれないしね(;’∀’)

 

例外なく、私もスポンジ体質です(笑)

 

それに気が付いたのは、透視の学校へ入ってからです。

 

瞑想をすれば、意識もクリアになり気分も上がってくるはずなのに、どんどん重たくなって、姿勢も前かがみになって、息をするのもつらい時がありました。

 

すかさずレバナ先生からチェックが入り、上級生のヒーリングを受けるようにと指示され、そのたびにたくさんヒーリングを受けました。

 

その時は気分もスッキリするのですが、自分でその状態をキープすることが出来なくて、翌日もまたヒーリングを受けたり、

 

あるいは、どうにもならない時は、クラスが始まる前に真っ先にレバナに申し出て、ヒーリングを受けさせてもらったりもしました。

 

透視のクラスは13カ月だったのですが、そのほとんどが上級生からヒーリングを受けているような状態でした(笑)

 

今だからこそ笑って言えますけど、毎日が宇宙人とか得体のしれない存在との戦いでしたよ(≧◇≦)

 

私と私の入っていたクラスとの集合意識とカルマの問題が複雑に絡み合っていて、ひとつ解くと、はい次!みたいな感じでまた次が来て、ずっとモグラたたきをしているような感じ(笑)

 

もちろん、自分の浄化が何がともあれ先なので、こうなることは致し方ない。と言えば致し方ないのですし、見方を変えれば、それだけ自分のことに真摯に向き合い取り組めていた期間でもありました。

 

宇宙人でも良好な存在もいるのでしょうけど、私のもとにやって来ていたのはダークサイド系(笑)

そう聞くとえーっ!ってなるでしょうけど、私は、生きている人の想念のほうがたちが悪くてイヤです!

 

ひとつひとつの問題を解決するのだけど、解決すると、無防備に寝ている夜に金縛りになったり、どすん!と上に乗っかられたり(笑)

 

エネルギーコードと言って、エネルギーの矢が頭上や胃をめがけてぐさりと刺さったり。

 

頭上は第7チャクラ場所。
支配下に置きたいときにここを狙われる。ここを刺されると、自由意思を奪われます。

胃は第3チャクラの場所。
ここも支配下に置きたいときに狙われます。その人のパワーを奪って自分のモノにします。

 

これらを全部クリアーにして中立に健全な状態に戻すとですね、相手もヒーラーさんだったりすると、それを察知するんですねーヽ(;▽;)ノ

 

ある意味、完全にセパレートができた証拠なんですけど、

 

突然「今◯◯でお茶しているんだけど、ケーキが美味しいよ」なんて、普段はこないメールが届いたり、

 

夜寝ている時「このやろー!関係を断ちやがって!」って、はっきりとした言葉のエネルギーが飛んできた時もあった(笑)

その時ばかりは、オシッコちびっちゃいそうなくらい、「ひゃー!」って飛び上がって起きたよ(≧∀≦)

 

その度にビビって「ご、ごめんなさい。。。」ってなんでか謝っちゃって、また相手が調子に乗る始末。

 

で、また学校で先輩からヒーリングを受けつつ、具体的なスキルの使い方、意識の向け方、自分自身の在り方、対峙する方法などを聞いて実践しての繰り返しでした。

 

在学中は、ほぼほぼそれで時間を費やしました(笑)
それだけで、だいぶ疲弊してましたよ(笑)

 

そのおかげで、純度の高い自分自身で居続けることが簡単ではないこと。
だけど、純度が高ければ高いほど影響が減ること。
また、純度が高ければ、影響を受けてもすぐに対応できること。
そして、影響を受けたときほどステージが上がることがわかりました。

 

今は、もうほとんど外部からの影響を受けることはありません。

 

だけど、私だって完璧ではないですから、必要な時は、先輩のところへセッションを受けに行きます。

 

こういう見えない存在との対峙の経験は、随分と私の認識、意識、在り方を見直し、随分と強くしてくれました。

 

おかげで、誰かが誰かの影響を受けている状態もよく分かるし、それがその人にとって必要なこと、なぜそれを選択しているのか、その状況から抜けることが可能なのか否か、それらを見抜くリーディング力も随分とつきました(笑)

 

なので、ちゃんと戻ってくるんだよ~(^^)なんて、お気楽にその人のハイヤーセルフに声を掛けることもあるくらい(笑)

決して、その人の学びを邪魔することもなく、さらりとチラ見してます(笑)普段はね。セッションは別です。

 

なので、影響を与えてくれたあらゆるユニークな存在たち、出し惜しみなくスキルを提供してくださった先輩たちすべてに、心から感謝しています。
もちろん、レバナにも(^ ^)

 

ただ、その時は感謝どころではなく、こんにゃろめー!こんちくしょー!でしたけど(笑)

あっ、今でもうっかり受け取ってしまったときは、当たり前ですけど、ざけんじゃねー!ですよ(笑)

 

でね、ご相談いただくすべての人が、この状況から抜けられるか?という不安を抱かれます。

が、抜けれます。

 

さらに、こういう影響を受ける人のほとんどが真面目な方も多く、自分でどうにかしたい。と言います。

それも可能です。

 

だけど、ことが大きくなる前に、人の手を借りてください。
その方が、早くにその状況から抜けれます。

 

学校の卒業間近にレバナのエネルギーチェックを受けるんですね。

 

その時「私のオーラ周辺やオーラの中に宇宙人はもういませんか?」とレバナに尋ねました。

レバナに「もういないわ。でも異変を感じたらすぐにヒーリングを受けなさい」と言われました。

 

それまで、人に頼ることが恥だとか、自分で出来ないなんてって、自分で自分を卑下していたのですが、その一言で他人へ助けを求めることへのハードルが下がったんです。

 

人の手を借りることは、恥ずかしいことでも何でもないです。
むしろ、自分に対しても他人に対しても、真剣で敬意と尊厳を持っている人です。

 

その状況から抜けれる期間が短いほど、エネルギーも奪われませんので、諦めることなくセルフでも続けられるのです。

 

意固地になって、自分で。っていう人ほど、ブレていることに気づかず突っ走ってますからw

 

自分で出来ないなんて。って見下げる人がいたら、どうぞ無視してください。
そして、自分で選んだスキルで解消できないと、めげないでください。

 

コンディションが整えば使えるようになりますし、使いこなすまで時間がかかることを自分自身に許し許可を出してください。

 

簡単に「グラウディングが出来るように」なんていいますけど、グラウディングひとつを自在に扱えるまで、毎日実践して最低でも半年以上かかります。

う〜ん、でも今の情報社会、それと地球も宇宙も大きな変革を起こしているので、1年以上かかるかも。。。

 

それに、出来るようになったからって継続しなければ、あっという間にひゅるひゅるって抜けますから。

 

とにかく、しつこくしつこくスキルを使って、必要な時は然るべき人を頼ってください。
そして、決して諦めないで欲しいです。

 

陰の努力は、決して誰かに認められたり褒められたりすることはありません。また、自慢することでもありません。

その最中は、とても孤独感や虚無感、承認欲求、罪悪感、なんとも言えない敗北感など、あらゆる複雑な感情が湧きあがります。

 

そして、その気持ちにくじけて負けそうになります。
私も経験しているので、そのお気持ちはよくわかります。

 

私も襲い掛かる雪崩のような感情と、モグラたたきのような状態に、何度もくじけて負けそうになって大泣きしながら、いいと言われることを実践してきました。

 

毎日2時間の瞑想はもちろんのこと、アロマやセージ、お香をたいたり、音叉を鳴らしたり、掃除をしたり、できることは何でもやりましたよ。

 

だからこそ、目に見えない世界は単純ではない。ということを深く広く考察できるようになり、健全に扱えるようになったと自負しています。

 

「諦めさせる」とこが先方の総体的な目的だけど、反対に「成長のチャンス」ですから、どうぞ諦めずに。
そして何度も繰り返しますが、頑張り過ぎず無理をせず、人を頼ってください^^

 

必要であれば、どうぞご用命ください。
お役に立てれば幸いです。

 

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション