初スキンダイビング

先日、スキンダイビングのレッスンに行って来ました!

なんとなく、去年くらいから見ていたスキンダイビングのレッスン。

今年はバリ島へ行くことができなく、生きている感覚である喜びも楽しみも削がれていく中で、、悦びを感じたいな〜と、レッスンをポチっとしました。

どことなく、水に対する恐怖心を拭えなくて、実は水は苦手です。

ダイビングもシュノーケリングもしたことあるんだけどね笑

朝6時の電車に2時間半揺られて着いた場所は、日本を忘れるようなロケーション!

プールも地下水を使っているから、塩素臭くない!

残念ながら、曇り空だったけど、そんなの関係ない。

いざ、水に入ると、なんだか安心した自分がいた。

水面移動のシュノーケリングと違って、水中に潜るスキンダイビングは、シュノーケルの使い方から習います。

シュノーケルクリアという、シュノーケルに入った水をぷって吹き出したり、耳抜き、深く潜るスキルを習います。

が、、、

深く潜れない。。。

水に対する恐怖心はないのだけど、勢いと身体を垂直にできずに、深く潜れない。。。

あとは、もう練習を重ねるしかない!

ということで、レッスンは今後もいく予定です。

でね、今回、自分の内側を再確認する時間でもありました。

この日、初スキンダイビングの方も数名いらして、私より遥かに深く潜れていていたんです。

いつもならこういう場面に出会したとき、強烈な劣等感に苛まれたり、焦ったり、気落ちしたりするのですが、それが全くなかったのです。

言語化できるような理由とかないんだけど。

ただ、そういった揺さぶられる感情が見当たらなかった。

だから、落ち着いて何度も練習ができたような気がする。

帰り道、その辺りの心の内を探ったけど、やはり見つからなくて。

知らず知らずに、成長できている自分を見られて良かったな〜と^^

成長って、目の前にあることをコツコツやり続けて、新しいチャレンジをした時に振り返って気づくもの。

すぐにはお目にかかれないから、時折、心が折れるのだけど、諦めずに続けていけば、ちゃんと見えてくるのだかな〜と思いました。

そしてなぜかその夜のインドネシア語のレッスンでも、ティーチャーとそんな話になったりと、なんとも不思議な1日になりました。

バリ島でマンタと泳ぎたい!と思って始めたのだけど、なんとなく、どこかの海で、クジラとも出会えるような気がしてます。

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション