自分自身が愛ある存在として立つこと

昨日一昨日のポストで、いろんな感情を伝えてくださってありがとうございます。

「ちょっとお願いですが・・・」
https://nijiironohashi.com/archives/4029
「釣った魚を与えらるではなくて、釣り方を教えたい」
https://nijiironohashi.com/archives/4032

 

線引きが非常に難しいところなんだけどね、そもそもね、その線引きさえ引かなくて良い関係性を築きたいし、分離から統合へ向かうのですから、要らないのよ本来は。

 

そのために大事なのは、この地球に、自分自身が愛ある存在として立つこと。
そして、地球と私は同等であるという認識のもと、地球と自分を愛でること。

 

愛、この曖昧で形のない言葉に翻弄されている私たちなんだけど、存在することが愛そのものなのですよ。

 

存在するって、自分をちゃんと感じて生きていれば、容易いこと。
ボディ・マインド・スピリットを統合させるってことね。
それだけで、愛ある存在になれるから。

 

そのために、一度線引きをさせていただくので、自分に戻って欲しいのです。おこがましくて恐縮ですけど。

 

肉体から離れて、他者にくっつき回るのではなくて(脅しじゃなくて、本当に抜けてくるからw)、ちゃんと自分の肉体に魂を留めておく。

 

だけど、被害者意識、承認欲求、罪悪感の多くを抱えていると、簡単ではないのです。

昨今、被害者意識がクローズアップされている人が多いです。というのは、手放すタイミングにあるということ。

 

どんな感情もすべて必要なんだけど、それがある。と気づいて認識するだけで解放へ向かうし、気づくということで健全なものへと変換できます。

 

そのためには、自分に戻って、自分を知ること、丁寧に観察すること。

 

そこをね、インナーチャイルドだとか過去生だとか(大事だけど)、いかにもスピです!みたいな理由つけて、大きくいじくりまわさないで笑笑

 

もうね、私たちってどんどん進化しているから、古いパターンでの癒しがこじれさせることがあるのですよ。

 

いじくって、こじらせる時間があるなら、原因は一旦小脇に抱えて、歌うか、踊るか、そのまま前に進んでくださいまし。移行に間に合いません(笑)

 

それとね、被害者意識ってね、持ったら加害者にもなるわけ。
これは、一対の感情だからしょうがないのよ。

 

ってことは、被害者意識を相手に投げかけたら、受け取った相手は無意識に加害者になってしまうので、受け取った相手は罪悪感から相手の望む行動をしてしまう。

 

そう、被害者意識は自分と他人とダブルで傷つけるんだよ。

 

だーかーらー、一旦、線引きするしかないの!
小さい声で言うよ、あなたが傷つかないために・・・

 

それに、線引きほどややこしく悲しく面倒臭いことはない!

 

ひとりひとりが、愛ある存在として、大地に根を下ろせばそんな必要はないのです。

 

だけど、今は引かざるを得ないので、引く。

 

なんだろうな、こういうことさえも、愛ある存在でいれば、こんなに言葉はいらないのだよ笑笑

そうだよねー
うん、そうだねー

で終わるんだよ。楽チンでしょ?

 

だから、足を大地に、志高く、心に愛を、手には釣竿です。

 

私は、地球のためなら悲しみも苦しみも背負うことは、屁でもないの笑笑
だけどね、他人の人生だけは背負えないのですわ。

 

大丈夫。
みんな愛ある存在だし、愛されてるから。
今一度、ムギューって自分を抱きしめてくださいませ。

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション