番外編:初体験!憑依じゃないか?inバリ島⑯

トランス状態、いや憑依?じゃないか???

 

どんな状態かと申しますと、曲は耳に入ってきてます。
意識も、頭の真ん中にあります、ときどきなくなるけど(≧◇≦)

 

頭の真ん中は、いつも透視をするときや直感や閃きを受け取りやすい状態を保つため、日頃から、ここから離れることはありせん。

 

ここの場所は、「私」を操縦する司令塔のような場所なので、ここの席は私以外誰にも渡さないし、渡しては行いけない場所。

 

余談だけど、自分がよくわからない。他人任せの人生を送っている人は、ここに自分以外の他人が座ってますからね、お気をつけあそばせ( *´艸`)

 

例えば、他人が焼肉を食べたい!と頭の真ん中で指令を出したら、食べたくなくても食べてしまって、気がついたら太ってしまったとかね(^^;

ええ???って思うかもしれないけど、リアルにありますから~~~。

 

で、意識は頭に真ん中にあるんだけど、身体のフレームが消えて、どんな動きをしているのかは、時々わかるんだけど、よくわからない(^^;

 

「まさこちゃん、楽しそうに踊ってたねー」とか「口がにまーってなって、目がとろ~んて垂れて、気持ちよさそうに踊ってたよー」ってのちに友人らに言われ、自分の姿を、恥ずかしさとともに知りました・・・

 

やがて曲が終わり、「まさこちゃん、はいってたね。トランスにはいった人はね、こうやって繋ぎ止めて(この世に)おくんだよ」って、りえさんに後ろから抱きしめられる。

 

あ、ありがとう・・・

でもさ、りえさんもトランス入ってたよね???

 

「トランスがトランスを捕まえてどうする?」って意識は戻った(笑)(≧◇≦)

 

それでも、続く曲に、踊り続ける私たち。

 

だんだん冷静さを取り戻してきた私たちは「ねぇねぇ、これ、私たち待ちだよね?」と座っている仲間たちを見て、何事もなかったようにシレっと席に戻る(笑)

 

ビーサンが邪魔で脱いで裸足で、汗だくになって、喉が渇いて、気持ちよかった(≧∀≦)

 

が、その場を離れた瞬間、尋常ないくらいふくろはぎが筋肉痛、足の裏はジンジン痛くて、ヘンな歩き方に・・・

 

いや、これが普通の状態だ。

 

この翌日、事件は起きた!

 

つづく・・・

踊り終えると、ピンクの服を着ているお姉さんに、聖水をかけてもらいます。
ちょっと足りなくてね、色いろとありました(笑)

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション