人と比べることは悪くない

 

人と比べない。

 

といっても、なかなかやめられませんよね^^;

比べるって、

私は赤で、あなたは青。
私はひまわりで、あなたはチューリップね。

というように、他人との違いを知るだけの行為にしか過ぎません。

だけれど、ついつい「私なんて。。。」と思いがち。

でも、この比べるって行為には、
二つの感情があると思うんです。

ひとつは、

『人と比べることで、自分を見下げてしまう。』

ふたつめは、
『人と比べて、自分の向上心を駆り立てる。』

この2つの感情。

 

前者は、幼さが露呈してますよね~^^;
まあ、私もそんなときがありましたけど(*ノωノ)

 

例えば、とっても素敵でモテる女性がいるとします。

仕事もキャリアも積んで、上司や部下の信頼も厚い。
プライベートでは、趣味のヨガにジョギングにお料理にと多彩。
当然、男性からもモテる。
ファッションセンスもピカイチで、お肌もキレイ。

 

こんな女性が目の前に表れたら、
あなたはどう感じ、思いますか?

 

「まだまだ私なんか・・・」と、一見すると謙遜さなんだけど

「〇〇ちゃんエライよ!」とか
「〇〇ちゃんってすごいよね!」
「〇〇ちゃんもできるよ!」

自分の存在価値を認められたい、
承認欲求の表れなんですよね。

 

子供が母親から認められたい!という
感情から創られる行動に近いですよね。

 

子供から大人へ成長する過程で
未消化になってる感情がそこにあるから、
「私なんて・・・」と必要以上に見下げ、
自ら自信を失う落とし穴にダイブ( ;∀;)

 

一方、後者は、精神的にも霊性も高い人の考え。

 

その人の背景を見る目を持っています。
「一体どんな努力をされているんだろう?」と、
先見の明があります。

こういう方は、ご自身の努力を惜しまず、
向上心を持ち、前を突き進む方です。

 

一時的に他者と比べても、
後者のような考えに変換して
自分に出来ることはないかを見つめ、
そこで何か気づいたことを
行動に移しさえすれば、
何ら問題ないですし、決して悪いことではないです。

 

それにね、
「あの人、すご~い」って見えるところは、
あなたの中にも存在しますから、
見下げてしまう前に、自分のいいところを見つけて行きましょう。

 

 

 

 

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション