スピリチュアルを学んで二元論から脱却する

「リーディング講座」を受講すると、

他者のオーラやチャクラの状態を読み取り、

ハイヤーセルフのメッセージを伝える通訳者を担うことで、癒しと変容を促すサポートすることができます。

他者の癒しのために働きかけ、喜んでもらえる。

それだけではありません。

自分のことをもっと自覚的に認識するようになり、二元論的な思考から脱却していきます。

二元論的な思考とは、良い悪い、正しい間違い、成功と失敗、栄光と挫折、などといった、物事を対立的に比較する思考です。

そもそも、良い悪いとか、正しい間違いってないのだけど、私たちのこれまでの教育や社会や環境によって作られた思考癖に、慣れ親しんでしまっています。。

そこが苦しいのに、なかなか離れられない。。。

慣れって怖いね^^

他者をリーディングをすればするほど、自分以外のハイヤーセルフの声も聞きます。

そこで、本来、我々という存在が、二元論的な思考を持たない自由、「愛」そのものであることに気づきが深まります。

ここは、ちょっとハイヤーセルフを超えていく領域になります。

なんと言いますか、

頭の理解を超えて、全身で受け取り知覚でわかる感じ。。。

わかりにくいね。。。

二元論の「選択する」ことから解放されると、「とりあえずやってみよう!」という、結果や理由にこだわることなくプロセスを大事に、本当のワクワクを体験できる。

これこそが、魂の癒しだと思います。

自他のためのリーディングができるヒーラーを目指してみませんか?

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション