チャクラとは

チャクラとはサンスクリット語で回る車輪という意味です。

微細なエネルギーが、車輪のように渦巻いて動いているさまが似ていることから、このような名称がつけられています。
チャクラは人体に大小合わせて360個以上あると言われていますが、主要な7つのチャクラは脊椎上に点在し、私たちが生きていく上で必要な身体と密な関係性にあります。
チャクラは、円すい状の形をしていて、広い方が身体の前面に、先端が背面に向かって位置しています。
チャクラの性質として、色、サイズと形、循環、強さの性質を持ち、チャクラから流れでるエネルギーがオーラにも影響を与えます。
チャクラは高次元のエネルギーを結びつける中継点で、チャクラによって処理され、吸収されて身体に分配されます。
チャクラを通して高次元から得たエネルギーや情報を、臓器系、神経叢、内分泌腺を介し、私たちが生きていくうえで必要なエネルギーに変換してされます。
わかりやすく説明すると、身体を車だとします。
車はエンジンがないと動かないですよね。
そのエンジンの役割をするのがチャクラです。
エンジンが作動すると、ハンドルを動かすことができ、ウィンカーを出したり、ライトをつけたりワイパーを動かしたりすることができます。
チャクラもそれと同じようで同じ役割で、高次からの情報やエネルギーを受信し必要な器官へ流動し、感情や行動、アイデンティティーやコミニケーション、直感力など、私たちがこの地球上で体験することに利用可能なエネルギーに変換していきます。

 

チャクラの役割

ここでは、主要の7つのチャクラのそれぞれの役割について説明していきます。
またオーラの7つの層と7つのチャクラはつながっています。

第一チャクラ・・・基底部・・・グラウンディン、衣食住、お金など生存に関わる情報
第二チャクラ・・・丹田・・・感情、官能、感性、セクシャリティ、所有欲
第3チャクラ・・・みぞおち・・・行動力、個人の力、思考を現実にする力、エネルギー分配
第4チャクラ・・胸骨・・・自己愛、他者への愛、アイデンティティー
第5チャクラ・・・喉・・・コミュニケーション能力、意志
第6チャクラ・・・額の中心・・・直感力、透視能力
第7チャクラ・・・頭頂部・・・ハイヤーセルフとのつながり

 

チャクラと健康

先に述べたように、チャクラは常に時計回りにエネルギーを取り入れたり、放出したりしながら、高次元から受け取った、肉体、感情、精神、霊性に関する情報を、臓器系、神経叢、内分泌腺を介し、私たちが生きていくうえで必要な生命エネルギーに変換しています。
チャクラが大きいから良いとか、閉じているから悪いではありません。
例えば、お金や食べることに困難があると、生存に関わる第一チャクラは大きく広がり、足元のオーラは薄くなり、グラウディングコードが抜けやすく、不安感や恐れが増幅します。
愛に溢れている人は、第4チャクラが適度に開き、止めどなくエネルギーが流れていて、その人のそばにいるだけで癒されるでしょう。
また、コミュニケーションに自信が持てない時、第5チャクラに滞りが生じると、喉のつかえを感じたり、咳が出たりします。
このように、チャクラから放出されるエネルギー量の状態が、私たちを取り巻く環境や心理状態、感情、肉体などを創り、反対に私たちの肉体がチャクラを創ることにもなるでしょう。

 

チャクラと内臓と内分泌腺

チャクラと内臓

第1チャクラ・・・副腎・・・脊椎、腎臓、膀胱、直腸
第2チャクラ・・・生殖器・・・子宮、大腸、小腸、前立腺、
第3チャクラ・・・膵臓・・・胃、肝臓、脾臓、胆嚢、副腎、腰椎、、
第4チャクラ・・・胸腺・・・心臓、前胸部
第5チャクラ・・・甲状腺・・・副甲状腺、口腔、声帯、期間、頸椎、肺、喉、腸
第6チャクラ・・・脳下垂体・・・下垂体、脊髄、目、耳、鼻、副鼻腔
第7チャクラ・・・松果体・・・脳

 

内分泌腺
副腎・・・水分バランスの調整、糖の調整、血圧の正常か、ストレスから身体を守る
生殖器(卵巣、精巣)・・・卵子、精子の管理
膵臓・・・食べたものを所貸し糖をエネルギーに変える。血糖値の調整
胸腺・・・感染と戦う免疫を作る
甲状腺・・・体の新陳代謝を促進
脳下垂体・・・成長ホルモン
松果体・・・体の周期リズム、昼夜のリズム

ホルモンは、情報伝達物質の一部で、体内のさまざまな生理状態を調整する働きがあり、時に、人の感情や行動に盛況を及ぼします。
ストレスに反応する関係の他に、成長、意欲、食欲、性欲、睡眠、のどの渇き、病気に対する反応などにも関係しています。
また、内分泌腺から放出されるのがホルモンは、チャクラの結晶ともいわれています。

ご予約フォーム(トータル)

お申し込みは、ご予約フォームよりお願いいたします。
24時間以内にご返信をいたします。
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。