一昨日に出展したイベント「新しいセラピーに出会う体験会」に、多くの方にお越しくださいまして、ありがとうございました。

事前予約で全体の9割が埋まるという、大盛況振り!

これもひとえに、「こころとからだの予備校」主宰の佐藤友羽子さんのお人柄と人脈の広さ、また、ご一緒させていただきましたセラピストさんたちが、日頃、真摯に向き合ってる努力の賜物なのだな~と、私自身、とてもいい刺激をいただきました。

皆さま、ありがとうございました!

今回私は、ちょっと不思議なボディーワーク「クラニオセイクラルワーク」で出展させていただきました。

舌をかみそうになる名称「クラニオセイクラル」

クラニオは頭蓋、セイクラルは仙骨という意味。

クラニオセイクラルワークは、頭蓋(クラニオ)から首、背骨、仙骨(セイクラル)を流れている、脳脊髄液のリズム(流れ)を整え、骨格バランス、神経系を回復させ、自然治癒力、生命力を高めていきます。

というのは一遍にしか過ぎなくて、その人の内側にある最大限の可能性を無理なく引き出し、自分と深くつながることが出来るワークです。

受けてくださった皆さまより、

「セッションの後、仕事がはかどったわ~^^」
「じんわり、からだの中から暖かくなってきた」
「とっても不思議な体験。触れられているだけなのに、じんわりめぐりはじめる感覚」
「呼吸が、楽になった」
「落ち着いた~」
「頭がすっきりして、視界がクリアになった!」
「なんで、わかるの???」

などなど、多くのお声をいただきました。ありがとうございます^^

 

お写真は、素敵なご感想をブログにアップしてくださった、さとう式リンパケアセラピストの森本りえさん。

りえさんのブログはこちら
http://ameblo.jp/manekinekobuta/entry-12090495275.html?timestamp=1446383804

「アタマを触っただけなのに、わかるんだ~!!」

ということなんですが^^;

私、透視リーダー・ヒーラーというバックグラウンドを持っておりまして、その人のからだの声を聞くことを得意としております。

セッション中は、常にクライアント様のからだに問い続けながら行っていますし、からだの方から語りかけて来てくれる時もあります。

なので、わかるのです^^

とはいっても、私からそれらの情報を強制的に引き出すことはありません。

ボディワークにおいては、その人のプロセスに介入すると、うまくいかないことの方が多いのです。

そっと触れて、待つ。

その人が一番安心して、システムが開くのを、信頼して待つ。

でもね、だた触れて待っているだけではないのでね^^;いろいろスキルは使っておりますので(笑)

それと、今回、たくさんの方がそれぞれ受けたいセッションをご体験されたと思います。

これの機会を、是非、「体験」だけで終わらせないでいただきたいのです。

この日開催したのは偶然ではなく必然です。

ハロインを境に冬至に向かうこの季節というのは、どんどん闇に世界に入ります。

闇というのは、自分の内側の世界。

自分と向き合うには、一年で一番最適な時期なのです。

ですので、体験だけでなく、それぞれのサロンへ出向き、どうぞ、ご自身を深く見つめる機会にしていただければと思います。

「自分がどれだけ疲れているのか」

「どれだけ頑張り過ぎているのか」

「自分がどうなりたいのか」

などに気付き、存分に癒してください。

まずは、「自分を知り、癒すこと」から、すべては始まります。

ご自身とのコミットを強固のものにして、来年度の目標を立てられてはいかがでしょうか?

後日また、他の方のご感想もアップしますね^^

 

ご一緒させていただいた、自称マニアックセラピストさんたち。

腸美人になれるプライベートサロン・フェリーチェ セラピスト松沢美恵さん

バランス整体 猫好き院長西野太二さん

おゆみ野・ホリスティックサロンアイラ オーナーセラピスト 白尾 藍さん

 

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション