からだに話しかけることを自然にするようになりました

ご紹介が遅くなっちゃたんですけど、セッションのご感想をご紹介します。

クライアントさんは、遠隔ヒーリングを継続的にお受けくださっていて、去年は、大きな変容を迎えられました。

 

変容の時期というのは、本当に苦しいです。
なぜなら、ネガティブな自分と向き合うからです。

 

多くの方が、昨年から大きな変容を迎えていて、その共通点として、孤独とどれだけ向き合うか。というのが、課題になっているようにお見受けしています。

 

ですので、急に寂しさを感じたり、自分が悪いんじゃないか、こんな感情を持ってはいけない。と一人で向き合う時間が必然と増えます。

 

そういう時は、苦しいですよね。

 

ただ、私たちって聖人君子ではないですから、全ての感情を感じ切る、味わうことので、生きている、という実感が湧きます。

 

だからといって、一人真剣に向き合え!というのではないですけど、そういう時間を持てることを喜びに変えていったほうがいいです。

 

情報が多すぎで流されやすい時代に生きていると、なかなか、自分の正直な気持ちを素直にみる時間が少なくなっています。

 

ネガティブな感情が湧いてきたら、そこをどうこういじくり回さずに、そう思っているんだね。で一度完了させてください。

 

そうすると、次に必要な行動は見えてきます。

 

クライアントさんは、昨今、心理学やマインドフルネスにも積極的に取り入れていて、ちょっと、身体の疲れに気づきにくくなっていましたね。

 

心を見つめるばかりでなく、身体にもフォーカスすることに気づかれたのならば、もう、自分を見失いことはないと思います。

 

例え見失ったとしても、身体が「ここだよ」と教えてくれる場所に戻ればいいだけですから。

それでも、見失ったかも?と思ったのなら、喜んでお手伝いさせていただきます。

 

今回は、遠路はるばる県外よりお越しくださいまして、高次元のスペシャルヒーリングとクラニオボディワークをお受けくださいました。

ありがとうございました^^

 

以下、いただいたご感想です。

****************************

濃密なセッションをありがとうございました。

とても癒された時間でした!

2か月ほど続いていた「停滞感」や「孤立感」から、気持ち的にも、肉体的にも、抜け出せそうな気がします。

このタイミングで、このセッションを受けることができたことに、本当に感謝です。
雅子さん、ハイヤーセルフさん、ありがとうございます!

たくさんもらったヒントをもとに、また前に進んでいこうと思います!

あと、セッションを受けた日の夜は、すごく眠りの深い睡眠を得ることができました。

呼吸がこれほど楽にできることに驚いています。
からだって大切なんだなぁって思い知らされています。

セッションを受けてから、朝の瞑想時に、からだに話しかけることを自然にするようになりました。

 

雅子さんもご存知のように、もともと瞑想はそんなに好きではないのですが、からだの声に耳を向けていると瞑想がとてもやりやすく感じます。

 

※写真は、ハワイへ行ったときのもの。

ご予約フォーム(トータル)

お申し込みは、ご予約フォームよりお願いいたします。
24時間以内にご返信をいたします。
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。