バリ島リトリート2018~②想定外のことばかり~

実はこの会、当初は4名様限定で募集をしていました。

ですが、その後「行きたい」という方が増えて、最終的には6名になりました。

 

それに、直接予約した某ホテルから、「クレジットカードとパスポートのコピーを添付メールで送ってください」と言われたり(笑)

ホテル側の意向もわかるが、誰でもかれでも自由に閲覧されているホテルのメールアドレスに、それは送信できないよー!と言うと、

「じゃあ、ホテル代金を振り込んで」と(笑)

何ともローカルな手続きを求められ、振り込みましたとも(笑)

 

海外の銀行へ送金するなんて、初めての経験。

メンドクサイなー!と思う反面、出来ることが増えるのは、どんなことでも、やはり嬉しいし楽しい(≧◇≦)

 

開催前から、当初の予測とは異なる展開となり、もう何が起きるかわからない。と覚悟はしていたものの、

 

今度は、出発前日の朝、カ―チャーターの会社から「ウブドで盛大結婚式が行われるので、ウブド経由でミンピは回避したほうがいい」とメールが届きます(笑)

 

ウブド経由はしなくていいけど、結婚式当日はミンピからウブドへ移動してからのアクティビティがある。

このプランを変更しなくちゃいけなくて、どうしたものかと唸る、、、

 

とりあえず、ウブドにいる知人へ交通状態などを知りたくてメールをするも「全然、問題ないよ。大丈夫」との返事。

うん、そうだよね、バリ人にとってセレモニーも渋滞は日常なのですから(笑)

 

もうどうにでもなれー!と、スミニャックからミンピまでのカーチャーターだけ予約して日本を出発。

 

デンパサール空港に到着して、初日はスミニャックに泊まりました。
なんせ、ミンピまで車で約4~5時間かかるのでね。

 

余談ですが、バリ島のいいところは、日本と時差が1時間しかないこと。
午前中に成田からの直行便で出発すると、夕刻には着くので、時差がない分、身体がラクです。

 

ホテルに着いて夕食を求めて街を歩いたのですが、行く先々でオーダーストップ・・・
結局、ホテル内のレストランでいただきました。

 

夕食を食べながらの、オリエンテーション。

 

リトリート中の行われるワークは、私が作るというより、参加者同士で育て作る場です。

 

ですので、スケジュール管理をする人、お金の管理をする人、ワークショップ準備をする人、通訳、その他フリーでサポートしてくれる人と、それぞれの役割を決めました。

おかげさまで、とっても助かりました。

 

中には「3人に一人のサポーターをつけるのが常識です」という意見もありました。

そのお気持ちも意向もわかるのですが、ここは接待の場ではなく、自分を育てる場ですからね、採用はできませぬ(^^;

 

そして、この期間中の課題5つをお伝えしました。

 

これらは、皆さんの魂をランクアップしていただくための必須な課題。

事前に、皆さんのオーラを透視でエネルギー状態を拝見させていただいて決定しています。
なので、ハイヤーセルフから総合的に与えられた課題です。

 

結果、未だ継続し続けていくことでもあると思うのですが、どうだろうか???

ここの朝食は、今回のリトリートの中でNO1だったかな^^

種類の多さはもちろん、どれもこれも美味しかった!

朝食を済ませて、一路ミンピへ。

スミニャック、暗い夜しか散策していないけど、私的には苦手な街だとわかった(笑)

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション