人を好きになる、思いやる気持ちが、自分を育てる。

人が人を好きになるって、人として普通の営みと思ふ。

 

恋愛はキュンキュンして浮き足立つものよ。
それに、周りだって見えなくなる^^

 

それをみて、「わ~!私もそんな恋がしたい」って、人を愛すること、思いやることを思い出して、自分を磨くんだよ。

 

嫉妬や妬むものではない。

 

人を好きになる気持ち、思いやる気持ちって、自分を育てます。

 

普段しないお化粧をしてみたり、綺麗なお洋服を着てみたり、ダイエットをしてみたり、所作に気をつけてみたり、

普段やらないことをするときって、背伸びしながらやるから、姿勢もよくなる。

相手を思いやれば、間の取り方もうまくなるから、呼吸が深くなる。

 

これだけでも、自分に磨きがかちゃって、とっても素敵。

 

この仕事をしていると、恋愛の相談も多いです。

 

そのほとんどが、「自分のものにしたい」という、相手を思いやる気持ちからかけ離れている。

 

それに、「相手がどう思っているか?」ばかりを気にして、「相手が自分のことを思ってない」「相性が悪いこと」などを他人に言われて、すぐに諦めちゃう人いるけど、

 

いいの?それで?

 

好きになる気持ちって、自分を育てることですから、その思いを閉ざすって、自分の正直な気持ちに閉ざすクセもつけちゃうよ。

 

それを、

過去の恋愛のトラウマが・・・
親に愛されなかったから・・・
インナーなんとかが・・・

 

なんて、引っ張り出すなんてナンセンス。

 

そりゃ、相手も自分のことを好きになってくれたら、とっても嬉しいことだけど。
相手も私も、常に変化していくのだから、それを尊重できたらいいよね。

 

その前に、純粋に人を好きになる行為だけでも、心も身体もオーラも磨かれるよ。

 

人を好きになるって、無条件に自分も他人も愛すること、許すことがわかる、最上級のレッスンの場だと思いまふ^^

 

どうぞ、暑い夏に、熱く誰かを好きになってみてください^^

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション