番外編:ガルーダ神あらわる???⑰

宴のあと、筋肉痛と足裏が痛くて、フラフラしながらも、りえさん、Phonikと三人で陽気に歌を歌いながら車に乗って、ホテルへ帰宅。

その晩は、普通にゆっくりと寝れた。

 

が、その翌日、丑三つ時にパッと目が覚める。

なんだか嫌な予感・・・

ウダウダと寝てるんだけど、目を瞑っていても見える。
ずっと覚醒した状態になちゃって、どうしていいんだかわからない(^^;)

 

しばらくして、ガタッ、カサッ、ワチャワチャと物音と話し声が聞こえる。

 

人間ではない、その存在のフォルムも薄っすらと見える。
長身で多脚が異常に長くて、羽根のようなものも見える。

 

あああああ、こりゃなんかいるな~~~。
お願いだから、寝かせて欲しいんだけど・・・

 

と思った瞬間!

 

ワチャワチャ声が近づいてきて、胸にドーーーン!と乗っかられてジャンプされる・・・

 

怖いというよりビックリしちゃって、飛び起きる(笑)

 

その存在は、天井から外へ出たように見えたし、その後、ワチャワチャとした声や物音が消えたから、もう部屋にはいない。

もう、何もされないと思ったら、ホッとした。

 

そんなタイミングでゆかさんからメッセが入って、図々しくも早朝から温泉へ非難して事なきを終える・・・

 

その後、その存在が気になって、ネットで調べるとおりました。
その存在は、ガルーダ神。
(※のちに、人違いのではないかという意見もある・・・本当の姿を変えているのかも)

 

実は、2年ほど前から鳥の化身が傍にいるのはわかっていました。
でも、ここで、こんな出会いになるとは考えてもいなかったです。

 

「守り神」の捉え方にもよりますけど、私についてる鳥の化身たちは、守るというより、私がどうするかによって力を貸してくれる存在のようです。

 

力を味方にするには、私の覚悟が試されてます・・・(^^;

 

気が付けば、ガルーダインドネシア航空に乗ってきてましたし、帰りのチェックインカウンターのお姉さんの名前は「DEWAAYU」でしたしね。

それに「DEWAAYU」は、私のホームらしい(笑)

 

とこれまで、随分と怪しい話と、怖い話になりましたが、これ、私だから体験した話です。
バリ島に行ったらこんな怖い、怪しい体験があるわけではありませんからね。
あくまでも、私だからです^^

これは、レストランにいたガルーダ神。
倒れないようになんだろうけど、なぜに足が縛られているのかちょっと気になった・・・

 

スピリチュアルカウンセリング

【メニュー】
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。
●トータルセッション
●透視リーディング
●エネルギーヒーリング
●ボディワーク
●電話・遠隔セッション