諦めない心が運命を切り開く

今年も残すところ、あと4か月を切りました。
新年に計画した目標は、どのくらい進んでいますか?

 

今、苦しい人、多い様に思います。

セッションでも、この苦しさをどう扱えばよいのか。を問われることが方が多いです。
もしくは、あえて、もっと高い設定を目指す方も。

 

苦しいのに・・・って思うかもしれないですけど、成長するときって、もれなく苦しいのです。

 

また、今年に入ってセッションを受けてくださっている方々には、苦しい時こそあえてリスクを取る行動をしてほしい旨を伝えてきています。(ここでいうリスクは、自己犠牲ではないリスクね)

 

そこでリスクをあえて取る行動をされた方は、尚苦しいかもしれないです。。。
ごめんね、苦しいかもしれないけど、うほ♡と嬉しいギフトを手にされた方もいます。

 

こんなときは、息継ぎしているか、していないか、よくわからない状態になりますから、投げ出したくなるでしょう。

 

今まで、好きで楽しくて向き合ってきたのに苦しくって、あれ?本当は好きではなかったかも・・・と不安になることもあるでしょう。

 

その打開策をセッションを通じてハイヤーセルフから「これをするように」と提示されても、「いや、それしんどいから嫌です!」と言った方も、今一度考え直してほしいのです。

この時期、まったく予想だにしない情報を得ることもあります。

 

十分に自分と向き合ってきたのなら、少し別の世界を知ることも、次への糧になります。
恐れず、新しい扉を開いて欲しいです。

 

スピリチュアルな生き方は、決して「楽」だけではないです。

だって、現実世界を生きているわけですから、「喜怒哀楽」からは逃れられません。むしろ、それを経験するために今を生きています。

 

ふわふわして耳障りのいい言葉に惑わされて、自分を見失うことのほうが、その場はよくとも、長い目で見れば、結果、生きづらくなります。

 

ときに、忍耐強く取り組むことも必要です。

 

忍耐強くと組むことに最も必要な感情。

それは、「健全な怒り」です。

 

思うようにいかないと、イライラしたり怒りがこみ上げてきますね。
人に当たるくらいな有り余っているのなら、継続するエネルギー元に変えましょ。

 

「くっそー!!!思うようにいかないなー!!!」ってひと声あげて、
「さーて、次どうするかな」と考える力、そして行動力へ変えてください。

 

これが「健全な怒り」です。他人へ向けてはなりませぬ。。。

 

それでも、モヤモヤイライラするなら、自分の機嫌がよくなることをする。

この繰り返しで、ゆるりと螺旋階段を上がれます!

 

ここで重要なのは、焦らないこと。
焦るとね、階段踏み外しちゃいますからね^^

 

そして、この苦しい時、もうひとつの打開策として、とにかく身体のメンテナンスをすることを強くお勧めします。

 

成長の時期は、魂は先にいきますけど、物質である肉体は後からついていくようになります。

そのとき、抜群の集中力、そして行動力に必要なのは、その精神力に耐えられる肉体です。

 

次に備えて、軽やかに使える身体にしていきましょう。

軽やかな身体にすると、チャクラは開き、オーラは輝きを増します。

そのオーラによって、現実は変わってきますから^^

 

諦めることはいつもで誰でも簡単にできてしまいます。
続けることも、才能のひとつですよ。

 

ご予約フォーム(トータル)

お申し込みは、ご予約フォームよりお願いいたします。
24時間以内にご返信をいたします。
初めての方やメニューに迷われましたら、総合的アプローチの施術を受けれるトータルセッションをお選びください。